ベビースリングの使い方 | お買い得な値段 かわいく 使いやすく 安い スリング販売店 (2ページ目)

ベビースリング販売店

  肌触りが良いインド綿を使用
かわいい 手作りスリング 子供服の販売店

スリング販売店 Pure Ring ホーム > ベビースリングの使い方

ベビースリング抱っこ色々

おんぶ

・おんぶもできちゃいます。
・縦抱っこをしてぐるぐる〜っとまわしていったらおんぶになります。
・最初は少し難しいので補助者がいる状態で練習してくださいね。
・ぐる〜っと回すと、リングの位置が抱っこする人の脇の下の下あたりに来ると思います。
・それじゃあなんか・・・という方は、ぐるぐる回す時に手を引き抜いて反対の肩に回して下さい。
リングの位置が上になっておんぶすることが出来ます。
※少しこつが入りますので当店非推奨

横抱き ***新生児からOKの抱っこの方法***

・新生児ちゃんの場合は、ハンドタオルなどを枕代わりに入れてあげてもいいと思います。
・内側の引き上げるようにしてください。布をきちんと抱っこする人の胸まで抱きいれた後、
テールをやさしく引っ張り、サイドのレールを密着感を得られるようにしてください。
・赤ちゃんの頭をリング側にすると半横抱きになります。
・けりけりするような赤ちゃんだと半横の方がしっくりきたりしますのでお試しください。

★ちょっとしたコツ
赤ちゃんのお尻が抱っこする人のおへその少し上にくるようにすると楽です。

カンガルー抱き

・前向き縦抱っこです。
・赤ちゃんの足は胡坐(あぐら)をかいたようになっています。
・外側にレールは顔の辺りまで引き上げた状態で、窮屈にならない程度にレールの長さを調整してください。
・内側の生地をきちんと引き上げてください。

トータルは、8件です。
«    1  |  2